PARQS ONLINE STORE

BLOG

TOYAMA HAND

2018.01.13 / TOYAMA,UOZU

揺るぎない”本物”を世界へ…

『PARQS original』から発信する
こだわりの”MADE IN TOYAMA”

富山市にあるニット工場「セルダム」

ここには本当に作りたい糸にこだわり、
触れる方の想いがこもったニット作りをする工場があります。

インド南部のデカン高原で栽培される最高級の綿の中から繊維の長い「超長綿」だけを選び、
一つ一つ丁寧に手摘みされた綿を独自の製法で仕上げたオリジナル

「フェザーコットン」

天然の油分を含み肌にそっと馴染む柔らかな肌触り、、、
保温・吸水性に優れ「まるでカシミアのよう」

P1460964

もともとフェザーコットンはお客様の声から生まれました。。
’’敏感肌の小さなお子様でも’’
”安心して触れられる服を”

この想いをPARQSで。。。

P1460972

フェザーコットンの糸は、生地を編んでいく「編立」という工程で他の糸に比べリスクは少く編む事が出来ます。
堅牢度が強く商品になっても長く愛用出来ます。

P1460975
過去に富山県は高級ニットの生産地でした。
今、ニット製品は中国などで製造することが多い中セルダムは初めから最後まで富山県で生産されています。

P1460961写真の工程は「リンキング」というニットの首周り処理をする工程。
今日本ではこの技を熟せる方は少い中、
セルダムの職人さんは、この道30年。

日本の技術を世界へ受け継ぐ職人、、、P1460951

ホコリ一つない綺麗な工場で編んだ編地を製品にし、
丁寧に検査された後。。。

富山市から少し離れた舟橋村にて
洗いかけられ完成します。

本当に作りたかった糸、、、想いが動きだす

新たな動きとして…

『PARQS original』
coming soon…

北アルプスの清らかな水の恵みをうける富山県小矢部市の染色工場
「WORLD INDUSTRY TOYAMA」
https://www.sparq.jp/blogs/toyama/toyama-hand/

PARQS ONLINE STORE