UNION LAUNCH

2017.04.28 / TOYAMA

GWメイドインジャパン


「共同体として服をつくる。」

年々減少する日本の縫製工場。

せっかく世界に誇れる高い技術があるのに、
職人の技術が継承されずに途絶えていっていいのでしょうか?

そこで、技術継承の一助になるため、職人と消費者の間に立ち、
つなぎ手として未来に繋がる物作りをしているのが

「ユニオンランチ」

なのです。

それは服にとどまらず、
異業種との協業企画も合わせて取り組んでいます。

例えばトートバッグ。

P1450931キャンバストートバッグ大  price:8,800yen(+tax)
フラワーシャツ price:39,000yen(+tax)
タックチノパンツ price:28,000yen(+tax)

東京で障がい者の自立を支援するNPO施設「樹林館」の
工房の方々と試行錯誤して製作されています。

また、高知県の生産者と手を組んでオーガニックなプロダクト作り出している
「ソウルソイルズ」との協業も。

高知県産有機生姜をブレンドしたジンジャーティー、
手吹きのガラス等…

P1150366

プロジェクトを楽しみながらも、
同じ考えを持った方々同士、大きなうねりを作っています。

タグには
「THANKS TO.〜」と工場名も…。

素材から縫製まで、日本の職人とともに作り上げた服と小物には、
確かな技から生まれた美しい佇まいが醸し出される。

P1450919フラワーワンピース  price:49,000yen(+tax)
テーラードジャケット price:65,000yen(+tax)

 

そこには温かみも感じられて。
時代に流されることなく、
ずっと愛し続けるものがあります。

P1450915ラインニット  price:29,000yen(+tax)
ベルト付きリネンパンツ price:29,000yen(+tax)

 

今回、以前はなかった新作もご覧いただけます。

ひとつひとつに込められたストーリーが
私たち使い手に伝わりますように…

「UNION LAUNCH」

Limited Store 2nd.

4/29(sut)-5/7(sun)

@PARQS toyama